PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

マンガ大賞2012(予想

今年もマンガ大賞の季節がキマシタワー
ってことでマンガ大賞2012の予想とかです
ちなみに発表は3月23日!

去年のマンガ大賞の予想は見事に大ハズレだったんですが今年は・・・

とうとう時代が俺についてきたかな

そのくらいのノミネート作品ですね
(15作品中9作品が愛読中!!

ノミネート作品はサイトを見ていただくとして予想と感想です
久しぶりの更新なので長文です!!


---1位---
001_20120317183020.jpg
『アイアムアヒーロー』 花沢健吾

万人受けするようなマンガではないんですけどねー大好きなので1位
このマンガっていうかこの漫画家は人を選びます
今現在恋人がいる、青春時代は結構充実していた、普段は少年漫画を多く読んでいる
そんな人たちが読んでも面白くないんだろうなーとか勝手に思ってます

簡単な内容は
売れない漫画家の主人公が人間関係も上手くいかず夜な夜な妄想に苛まれる日常
そんな冴えない日々をすごしていると突然周囲の人々がゾンビに!?
その時主人公は?恋人は?
かなり端折りましたが、そんな話です

1巻2巻だと話はほとんど進みませんw
それでも花沢節はでてるかなーって思ってます
アイアムア1
この男性の方が主人公の鈴木英雄(ヒーローですね
モテない男は往々にしてこうやって考えるものです><

アイアムア2
この人が恋人のてっこ
この2人の会話はちょっと少年向けではないですねー
まー花沢健吾のマンガは大体こんな感じです

こんな感じで?めまぐるしい非日常を舞台にしたマンガです
現在8巻まで発売していますが一向にラストがわかりません
簡単にハッピーエンドにはしないと思うんですがー続きが気になるマンガです



---2位---
002.jpg
『銀の匙 Silver Spoon』 荒川弘

「ハガレン」で有名な荒川弘先生の次回作です
あらすじは
日本一広大な敷地面積を持つ農業高校に進学校出身の主人公八軒勇吾がわけあって入学
多くの生徒が明確な将来を考える中で普通のサラリーマン家庭で育った主人公は・・・・?
非日常を描いた日常マンガみたいなサンデーらしい青春マンガです

実際の北海道の農業高校がモデルのマンガですが関東にある農業高校とは違うなーって
(普通科出身なので詳しくわかりません
マンガとしてはやっぱり天才荒川が書いたマンガです
すごく上手いって絵ではないと思うんですよ
内容もあまりメジャーじゃない題材を選んでますし
それなのに読めます マンガの中に引き込まれます
現実はもっと過酷なんだろうけど、こんな農業高校だったら楽しそうですねー

銀の匙
うち関東だけどピザの宅配なんてこないです><



---3位---
003.jpg
『惡の華』 押見修造

1巻の表紙に全てが描かれてる気がしますねw
簡単な内容は
クラスの好きな女子(佐伯)の体操服を盗んだのを他の女子(仲村)に目撃される主人公(春日)
仲村から変態的な要求されるの中で意外なきっかけで佐伯とつきあうことに
佐伯とのデートで体操服を着て行ったり、教室を崩壊させたりしながら
仲村と佐伯の間で揺れ動く主人公の葛藤を描いたマンガ

文章で書くとギャグ漫画っぽく見えちゃいますが内容はシリアスです
もう読んでもらうのが一番手っ取り早いんですよコレw
変態に脅されて目覚めた変態の主人公が普通の女子と付き合ったら、その子もおかしかった
内容は超マジメなのに半分笑いながら読めるっていう不思議な漫画です
簡単に言えば変態中学生の妄想を漫画化したらこうなるのかなー



--4位--
005.jpg
『大東京トイボックス』 うめ

通称ギガボらしいです
この漫画がマンガ大賞にノミネートされるとは正直思わなかったです
自分が初めて行った書店で品揃えを見る目安にするマンガだったりします
(あれば品揃えはバッチリ)
ちなみに千葉駅前の三省堂書店でさえ全巻そろってるのはマレだと思われます
大型書店で1/2くらいの確率ですかねー?大賞ノミネートされたので今は増えてるかもね

内容は
弱小ゲーム会社の開発者たちの葛藤を描いてます
ゲームが好きな20後半から上くらいじゃないと深く楽しめない内容かもしれませんねー

マンガとしては
ゲームメーカーの裏側の話
実際にあるアクワイアってメーカーがモデルで「東京トイボックス(トイボ)」の続編です
トイボが2巻でギガボが7巻ってことはマンガ大賞の8巻までが対象ってのはどうなんだって疑問もありますよね?
だってギガボ読むにはトイボ読まないと面白くないでしょ?
っていうか読んだの前提に話が進んでますよね
トイボ
左が東京トイボックスの最終話で右が大東京トイボックス2巻の最後です
どちらも同じ人物のところに交渉しにいく場面なんですが、同じ構図にして遊んでますね
ネクタイを締めてあげてる方がヒロインの月山で閉めてもらってる方が主役の太陽です
もうね月山ちゃん人気だけでマンガがもってるんじゃないかと思うくらい良い性格してるんだ
ぜひゲーム好きな方は一度読んでみてほしいです
ただアクワイアのゲームって
天誅は良いとして今年のKOTYのウィザードリーとかですかねーw
正直AKIBA'S TRIPくらいしかマトモにやってないわ



--5位--
004.jpg
『ドリフターズ』 平野耕太

去年見事に大ハズシしたドリフターズです><
確かに読みにくいし意味わからないしさっさと進めろって思うし
ちょっと前に出したヘルシング外伝の方が面白くね?っても思いますけど・・・
まーそのうちですよそのうちw

ドリフターズ
このブログのアクセスキーワードで”首置いてけ”が結構あることだけは言わせて欲しいです



--6位--
006.jpg
『グラゼニ』 森高夕次・アダチケイジ

当初は絵が合わないってのと今更野球マンガかーってので敬遠してたのですが、読んでみると確かに面白い
これを読むとスポーツ物の主役がカッコいい必要もスポーツが上手い必要もないんだなーって痛感させられます

内容としては
プロ野球における”カネ”すなわち年俸を軸に話が進みます
ちなみに主人公はピッチャーですが中継ぎっていう今までの野球漫画だとありえないポジション
そんな年俸1800万の主人公の野球場から球場外までの話

「ドカベン」とか「タッチ」っていうより「あぶさん」に近いのかなー?
「あぶさん」だと代打の時期と野球外の話も結構あった気がします

確かに1800万の投手が1億8千万の打者を相手にしたときは色々考えるなーとか思いますね
野球外の話も結構面白くて
グラゼニ
左のサイドスローってことでギリギリ生き残ってる主人公の恋愛話とかはかなり面白い
この話の続きがみたいです!
最近ゴタゴタしてますけど今年は巨人勝てるといいなー



--7位--
007.jpg
『外天楼』 石黒正数

石黒正数のマンガはかなり好きなんですが、まさか外天楼がノミネートされるとは・・・
1冊ものの石黒マンガだったら「ネムルバカ」の方が好きなんですけどねー

内容としては
これは読んでもらうしかないんですよね
詳しく書いたらもろネタバレになっちゃうし簡単には書けない内容ですしね
一つだけ書くとしたら、いつもの石黒短編集かと思いきや!?って感じです
この人の伏線っていうかミステリー系のヒントっていうかそんなのは大好きです

外天楼
学生時代にエロ本拾ってリサイクルリサイクル言ってた先輩思い出しました




--8位--
009.jpg
『となりの関くん』 森繁拓真

マンガ大賞の1回目からのノミネート常連”東村アキコ”がいないなーって思ったら今度は弟かよってところですねw
まーギャグ漫画なので自分の中だとこの順位なんですが
この漫画との出会いは一生忘れることないんじゃないかなー

最初このマンガを見たときは「あー東村アキコの弟のマンガねー」くらいの認識だったんですよね
買う予定もなかったし・・・
千葉駅前の三省堂書店で有名でない面白い漫画を探してたときに
(心の中では青田買いってよんでる)
「となりの関くん」のPOPを発見
”売り上げ1位にしてください 大阪の本屋さんに勝ちたいんです”
こんなことが書いてあったので普段世話になってる三省堂さんのために即購入!
その後2ヶ月くらいしていってみると新しいPOP
”ありがとうございます1位になれました”
なんかもうめちゃくちゃ嬉しかったよね
俺も1冊買ったぞみたいな周りの奴らに言いたかったもん
きっとこの感動は毎日のようにマンガを買ってて新しいマンガを常に追い求めてる奴はわかってくれると思う

2巻発売時は三省堂で作者のサイン会!
仕事で行けなかったけど1巻をあそこで買ってない奴よりもらう権利はあると思ってます><

熱く語ってしまいましたが内容は
学生時代に授業中にやった遊びをオーバーにしたようなギャグ漫画です
そのまんまです!
絶対読みたいって漫画でもないんですが読めば何かしら感じることがあると思います
となりの関くん
関くんにつられる横井さんがステキでしょうがない



--9位--
008_20120317231328.jpg
『日々ロック』 榎屋克優

これも合う人と合わない人が別れる漫画だと思います
まず絵が最悪です
上手い下手だけで漫画の面白さを判断できないと思いますが、かなり下手です
ストーリーもどっかで見たことあるストーリーです
簡単に言えば劣化デトロイト・メタル・シティです

それでも自分も少しは面白いと思ったんですから何かあるんだろうけどわかりませんw
まー中途半端です
主人公を落とすならもっと落として欲しいしハッピーエンドで終わらせるならそっちに向けろよと
そもそも自分が音楽に全く興味がないってのが問題なのかもしれませんね
これだけ文句言ってて3部始まったらコミックス買うかなーとか思ってる自分もいます


ってことで購読済みのはここまでですね
残りの
『鬼灯の冷徹』江口夏実
『25時のバカンス 市川春子作品集Ⅱ』市川春子
『信長協奏曲』石井あゆみ
『高杉さん家のおべんとう』柳原 望
『四月は君の嘘』新川直司
『昭和元禄 落語心中』雲田はるこ

ちょこちょこ読んだりしたのもあるんですが購入する気にはなりませんでした
ごめんなさい><

自分が審査員なら
・ヒナまつり 大武政夫 
・ナナマルサンバツ 杉基イクラ
・ちゃんと描いてますらからっ! 星里もちる
・木造迷宮 アサミ・マート

あたりも入ってくるかなーとか思ってたんですが自信過剰でしたw

マンガ大賞は「このマンガがすごい!」のように商業臭があんまりしなくていいですよね
1位とらないにしても、さすがに今更進撃はねーよ

ってことで久々の更新でしたが誤字脱字気にせず公開しちゃいます><
ここまで駄文長文読んでいただいた方はありがとうございます
順当に行けば大賞は銀の匙なんだろうなーとか思いながら自分好みで順位つけてみました


次回は早めに更新しますのでお願いします^^

人気ブログランキングへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村


| まんが | 00時45分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://vipderenko.blog99.fc2.com/tb.php/412-7ba64aae

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。