PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

勝利確定席「ちはやふる15巻感想」

012.jpg
アニメも絶好調ってウワサの”ちはやふる15巻”(12月13日発売)の感想です

簡単なあらすじは
千早たちの瑞沢高校が団体戦全国大会の決勝進出し常勝校の富士崎高校と対戦
富士崎との格の違いを見せ付けられた瑞沢高校
そして千早とタイプの同じ理音との対決の結果は・・・・?

団体戦決勝は15巻でおしまい
かなり白熱した戦いになっているのですが、本筋はぜひ買ってよんでいただくとして
15巻で注目すべきはコノ人

しのぶ居眠り
しのぶちゃんことクィーン若宮詩暢です
新に言われて決勝をみにきた詩暢ちゃんですが非常に興味なさそうです
団体戦に興味もなく本気で戦える相手もいないと思ってますし仕方ないです


そんな余裕の詩暢ちゃんですが、千早と理音の激戦を見ているうちに
去年の個人戦で千早に1文字決まりをとられたのを思い出して
しのぶ爪
去年の個人戦の時もそれまで余裕でやってて取られてから感情をだしてきたのと一緒ですね
あの時抜かれたのはそうとう悔しかったみたいです

それから詩暢は千早だけを見ているのですが
しのぶビックリ
実際読まないとわかりにくいのですが、この表情はきっと

ケガを押して接戦を繰り広げる団体戦の途中で千早と目が合う
詩暢は当然団体戦には全く興味がなく個人として千早のみが気になる
千早はケガを押して団体戦をやれば個人戦で戦えなくなるかもしれない
でも
千早は仲間が大事なんだってのを詩暢が悟った瞬間の表情なんじゃないかなーって
個人を大事にする詩暢の心境の変化がこれから出てくるかそれとも更につっぱねるか
来年が楽しみになってくるような場面です

この1コマでここまで深読みしちゃう自分がちょっと気持ち悪いですが、
そんな話の展開も面白いですよね

ピリピリ
そして2人だけでなくて読手たちも含めた戦いに詩暢もとうとう真剣に?

ドキンドキン
この右下の口だけ見せてるとことかめちゃくちゃ上手い
普段適当なことばっかりやってる詩暢ちゃんも”かるた”にとりつかれてますね
この巻でほとんどしゃべってないのに存在感抜群だし、さすがクィーンって感じです
やっぱラスボスはこうでなくちゃwまじでかっこいいです


それとこの巻のもう一人の裏の主役が
先生
コノ人?
このクマ原田先生は今までも何気に強くてかっこよかったりもするのですが
オチに使われたりもしてちょっと可哀想だったりもします

ただ
俺の先生は
俺の先生は原田先生だけ
まぎれもない太一達の師匠だったりもして心の支えになってるのも事実です

周りがみえすぎてクールになっちゃう弱点の太一にも原田先生の何かが
来い来い
来い来い来い来い来い来い・・・・・・
っていうイイ場面w
もうほんとに読者の多くもそろそろ太一を男にしてあげようぜって思ってるはずです
やっとやっとか・・・・?


そんな訳で本筋よりこの2人が非常に気になっちゃいました
ちなみに団体戦は
008.jpg
瑞沢0勝2敗

そして千早の接戦の結果は
勝利確定席
勝利確定席

絶対的に不利な状況からどうなるかはぜひ15巻を買ってよんでください><
もうこのマンガストーリーの流れっていうかキャラ1人1人が濃いからそっちが気になりますね
次巻はクィーンだけじゃなくて新も動き出しそうでものすごく楽しみ



最後に気になった1コマ
ニギニギ
ニギニギ
きっと他意はないんだろうけど「このマンガがすごい!2012」の中で
末次先生の中学生にオススメするマンガが「闇金ウシジマくん」だったんですよねー
ウシジマくんと言ったらニギニギだし気になっちゃって気になっちゃってw
富士崎のエロム主将だし関係ないか・・・
つか中学生にウシジマくん進めんなよってことですw


人気ブログランキングへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| まんが | 23時58分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://vipderenko.blog99.fc2.com/tb.php/408-047824af

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。