PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

納得できない!!「絶対可憐チルドレン26巻感想」

ti.jpg
絶対可憐チルドレン26巻かなり簡単な感想ですー
ドラマCD付き特別版もあるんですが、いたって普通の通常版買ってみました><
ドラマCDとか付いてると書籍扱いではなく流通が違うって前に聞いたことあるので
2日くらい早く発売してたみたいです

CDが聞けるものPCくらいしかないのにドライブ壊れてるんだからね!!

それはいいとして、内容とか簡単な感想とかですー

26巻の主役はチルドレンの3人ではなく表紙に大きく出てる皆本さんですね
うんうん目の付け所はいいな
成長してからのチルドレンはあまり好きになれな・・・いです
ロリコンじゃありませんから!!

最近ロリコン気味な自分がいるのも事実ですが。。。。。

それで前半の主役は
絶チル26の3人
この3人です
普段敵対しているバベルとパンドラの争い以外の話ですね
(一応仕事の延長なんですけど)
絶チルの中でも、こんな話が個人的には好きです

この3人で腹を探りつつデートでもしようかなーって場面ですね
敵同士だと普段じゃわからない内面を見て段々と仲良くなりそうでならないもどかしさ
みたいなのがすごく面白いです

ですが


この前巻からの流れはすごく好きだったのにオチが最悪
何この桐壺萌えとか・・・
納得できねー


色んな漫画読んでも、好きなキャラが死のうが漫画を面白くするためだからって
話の流れ自体は普段気にならない自分ですが
だったら少しでもいいから伏線なり布石なりを置いとくべきだと思う

どっかの某ワンピースなんかは伏線王とか呼ばれてますが
あーゆーあざとい伏線はいらないけどな
つうかほとんどが伏線じゃなくて設定だろ?
みんな都合のいいように解釈してるけどさw


ってことで話は非常に好きだったのにもったいないオチのつけかただったなーって感想です
つか元々の外務省からの依頼で~って話にオチつけてねーしww


後半はコメリカのレベル7を救ってくれって依頼を皆本が受けるって話です
コメリカのレベル7は昔のチルドレンとよく似た10歳の少年
新人
この絵だけタッチが変わった気がしますが気にしない

「君は何にでもなれるし、どこにでも行ける!!」
をキーワードに皆本は少年を救うことができるのか?
同時に動き出したパンドラも気になる
ってところで次巻に続きます

とりあえずキャラ増えすぎな気がしますが・・・
それでもチルドレン以外の数少ないレベル7ですし、何かやってくれそうな気がしてます
ここでバベルなりパンドラと接触しておいて後になっていざ対決って時登場ってやりかたも面白そうです


いろいろ夢は広がりますねー
久しぶりに見たキャラの名前を思い出せないのは問題だと思いますけど

レベル7は国外に行くことさえ外交問題って強調してますが
バベル
最終的にはバベル入りですか?


ってことで絶対可憐チルドレン26巻の感想でしたー
内容省略しまくって感想も中途半端で
読んだ方だけにしかわからないかもしれませんが気にしないでください

文章間違いとか言っていただけるとありがたいです><
見直す時間が・・・
あとまたワンピースのこと書いてしまいましたが気にとめないでくださいね
しょせん途中までしか読んだことのない奴の戯言ですから
読んでる時は面白いとも思ったんですけどねー
売れてるわりに面白くないです


人気ブログランキングへにほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村

| まんが | 19時14分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://vipderenko.blog99.fc2.com/tb.php/363-14b65432

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。