PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今この漫画が面白いんだぜ

久しぶりにめちゃくちゃ面白かった漫画見つけられました

ナナマルサンバツ
ナナマル サンバツ (1) (角川コミックス・エース 245-4)


ちょっと題名が意味不明な感じですが「ナナマルサンバツ」ですね

簡単に説明しますと競技クイズを題材にした学園ストーリー
何ていうか自分の大好きなベッタベタな感じの話です^^

クイズの漫画っていって思い出すのは・・・
国民クイズ (上巻) (Ohta comics)国民クイズ (上巻) (Ohta comics)
(2001/07)
杉元 伶一、加藤 伸吉 他

商品詳細を見る

漫画好きなら絶対知ってる往年の名作「国民クイズ」ですよね?
あー知らない?自分も去年初めて知ったんですけどね!
「国民クイズ」がバブル絶頂期のギャグ漫画だったのに対して
「ナナマルサンバツ」は青春学園漫画です
めちゃくちゃ青春してますし主人公が学園青春漫画の王道突っ走ってます


読めばすぐわかるのですが
ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)
(2008/05/13)
末次 由紀

商品詳細を見る

「ちはやふる」とタイプ的には同じ漫画です
あっちは競技かるたで、こっちが競技クイズってところだけじゃないと思うんですが
やっぱ若者が何かに真剣に取り組むって題材はめちゃくちゃ好感度が持てるし応援したくなる

「ちはやふる」を読んだ時かるたがしたくなりましたが、「ナナマルサンバツ」を読んだらクイズがしたくな
りましたw
いやこれまじで冗談じゃなくて多くの人が同じ感想持つんだと思うんですよね

「究極超人あ~る」読んだら写真部に、「げんしけん」読んだらアニメ研究会に、ってのと一緒です
そういや今のげんしけん二代目に「トライXで万全 これを4号か・・・」ってあ~るの鳥坂先輩の名セリフが出てきた時はちょっとニヤけてしまいました


本題に戻りまして内容としましては
同じクラスの美人なんだけど少し変わった女の子にクイズ研究会に誘われる主人公
流されるまま早押しクイズをやってみる主人公だったが実は・・・・!!!

微妙に違いますが大体あってる
もうね、あらすじ読んだだけでわかると思いますがベッタベタです
クイズっていう変わった題材を扱ってるんですが青春漫画としては王道ですね
やっぱ青春は王道がいいよね

1巻では恋愛のレの字も出てきてないんですがー後々すこーしは絡んでくるんだろうって想像できますね

絵は女性が描いてるだけあって上手いし丁寧ですね
絵の好き嫌いは個人差でるんだろうけど万人向けな気がします
自分的には、かなり好きな絵ですねー女の子描くの上手いし

題材も変わっていて絵も丁寧だし話も内容がある
何より漫画がめちゃくちゃ面白い

これは、進撃の巨人・3月のライオン等々の話題作に負ける気がしないです
散々マンガ大賞で外しまくった自分が言うと説得力ありませんが・・・
いやマジで面白い
この漫画が凄いでもマンガ大賞でも今年のマジで狙えるじゃないのかーっていう作品です

この漫画と出会えて良かったって思った作品のひとつです
ぜひぜひ興味のある方読んでください!!

あーあと題名のナナマルサンバツってのは「7問正解で勝ち抜け、3問間違えると失格」っていうクイズ用語ってウィキペたんが言ってました


人気ブログランキングへにほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

| まんが | 15時33分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://vipderenko.blog99.fc2.com/tb.php/336-9d2533e7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。