PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これを見ずしてジブリは語れない

ちょっと遅いんですが
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破DVDやっとでたんですねー
まだ買ってません><
DVD買うかBlu-ray買うか悩んだまま発売日来ちゃいましたw

それはちょっと置いといて
ジブリの鈴木プロデューサー、「エヴァンゲリオンは巨神兵だ」と新発見!?
「あいつの作りたいことがわかった。エヴァンゲリオンは(ナウシカに登場する) 巨神兵だ!! と今気付きました。今度会ったら言わなくちゃ」

何をいまさら・・・
めちゃくちゃ有名な話じゃないですか
ってことで今回の漫画は
ナウシカ1巻
風の谷のナウシカ(ワイド版・全7巻)です
ネタバレしてないと思いますが気にしない方だけ続きをどうぞ








漫画なんて見たことない!って方も映画は見たことありますよね?
映画の宮崎駿自身が作った原作漫画です

ストーリーは映画見た方多いと判断して割愛させていただきますが、、、
映画の3倍は内容があったり登場人物も2倍くらい多かったりします
全7巻で映画は2巻くらいまでの話で内容もちょっと違ったり続きがまだまだあります

そう言われるとちょっと読みたくなってきましたか?
昔、少年少女時代見たナウシカを思い出して続きを見たくないですか?
ワイド版なら3,000円弱でアマゾンでも簡単に手に入りますよ

ですが、
(またかよw)

読むとめちゃくちゃ疲れます
全て理解しようとして1日で読もうとしないでください
次の日会社学校休むことになります
それくらい内容が濃いです

ですが映画とは違ったナウシカや他の人物に会えたりします
ナウシカと言えばジブリによくある主人公の対の位置にいるトルメキアの皇女クシャナです
なぎ払え
「なぎ払えっ!」 の方ですねw

漫画だと第2の主人公みたいに扱われて、
なぜ風の谷に来たのか・・・目的は・・・親兄弟は・・・ってのが描かれてます
ジブリ作品でいうと「もののけ姫」のサンとエボシのような誰が悪くて誰が良いかわからない関係だったりします
ちなみに漫画で「なぎ払えっ!」は無かった気がしますw
読み返しもしないでごめんなさい><巨神兵の使われ方が映画とはまったく違うんで多分無かったかと・・・

で、やっと冒頭の巨神兵なんですが映画だと上の画像クシャナの後ろにいる奴ですね
これの原画がエヴァで有名な庵野秀明が作ったってのがニュースの話です
ちなみに漫画だと
巨神兵2
他人のとった画像勝手に載せちゃいましたごめんなさい><

こんなんです
宮崎駿が書いた漫画の方がエヴァっぽかったりw
ちなみに名前が「オーマ」で言葉をしゃべり飛びます

こんなものではなくて映画では出なかったキャラクターやら設定やらがかなりあります
トルメキアと敵対する第3国とは?
なぜこんな世界になったのか?
どうすれば腐海を減らせるのか?
オームとは?
巨神兵とは本当は何なのか?
ナウシカとクシャナは最終的にどうなったのか?
ユパ様><

映画では多く語られなかったことが漫画だと詳しく説明されてたりします
ナウシカファン・ジブリファンの方はぜひ一回見てほしいです
映画のイメージ壊したくないならしょうがないですが・・・
何度も言いますが初めての方疲れてるときは一気に読まないでください

買うぞって思ってる方へ
ワイド版で全7巻3,000円ってかなり安いですが紙質が最悪です
昨今のジャンプのほうがまだいいかも・・・ってレベルです
7巻ボックスで売ってますがボックスもやっぱり紙なんで・・・・
保存するには全く適していませんが一回見たいな―って人はどうぞ

ちなみに愛蔵版で1万円以上だすとしっかりした物が買えます

| まんが | 18時48分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://vipderenko.blog99.fc2.com/tb.php/196-24fc3c02

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。